ルアー工房「遊びの職人達」



海水用ルアーの特徴

トローリングという釣り方でのルアーの果たす役割は次の点です。

         ● 対象魚の餌魚する魚類の体色・輝き・反射が似ている。
         ● ヘッドとスカートの組合わせにより小魚の大きさに似せる。
  ルアーの動きが餌魚の動きに似ている。
       ルアー全体の重さでルアーを必要な深さに沈める。
                                   ●   対象魚がヒットした時に、ルアー本体は釣針だけを残して破損を防ぐ。

材料別の比較表

材料名
赤牛
和牛
白水牛
黒水牛
野生鹿
山羊
茶色
黒色
灰色
黒色
白色
薄茶色
硬さ
加工性
入手性
×
×
疑似性
いか
不明
いわし
不明
いわし
いわし
最適条件
曇・澄潮
晴・澄潮
曇・濁潮
晴・澄潮
曇・濁潮
晴・濁潮
問題点
国産なし
釣果悪し
超入手
釣果悪し
内部スカスカ
厚み不足


ヘッド径と適合スカート及びフックの組み合わせ表(基本)

最大直径mm
8〜10
10〜12
12〜14
14〜16
16〜18
18〜20
外側スカート
2.5〜3.0
3.0〜3.5
3.5〜4.0
4.0〜4.5
4.5〜5.0
5.0〜5.5
内側スカート
1.5〜2.0
2.0〜2.5
2.5〜3.0
3.0〜3.5
3.5〜4.0
4.0〜4.5
フックサイズ
ダブル10号
ダブル10号
ダブル8号
ダブル8号
ダブル7号
ダブル6号


角系ルアーヘッド
角系ルアーヘッド
ヘッド先端の形状
ヘッド先端の形状
貝系ルアーヘッド
貝系ルアーヘッド


トップへ
トップへ
戻る
戻る