南岳小屋からの写真電送。

『旬の情報』  9月27日掲載

           南岳周辺紅葉情報その4〜秋から冬へ

南岳から最終の紅葉情報です。
画像はともに南岳・獅子鼻からの風景ですが、屏風岩や本谷の紅葉といった標高2500mより下の世界では
これからが紅葉の見頃ということで賑わいをみせる世界です。
かたや、大キレットや穂高滝谷の標高2700mより上の世界はすでに植物も枯れ果てあとは雪が降るのを
待つばかりという寂しいモノトーンの世界となっています。
南岳小屋では連日氷点下の冷え込みで水道管も凍結するために夕食片付け後の水抜き作業が欠かせない
季節となりました。
標高3000mの山では下界よりも3歩ほど先に冬を迎えようとしています。

南岳から屏風岩南岳から滝谷



戻る