ファーマシー通信

backnumber

ファーマシー通信 (2018.06)

散歩途中のリンゴ畑の中に、いつの間にか小さなリンゴの赤ちゃんがぶら下がっていました。田んぼや畑を眺めていると、静かに時が流れているように感じますが・・・たくましく息づいている命を見つけると、太陽の恵みと大地の力強さを感じられます。

年齢を重ねてきた人の手には、その人の人生が詰まっています。「仕事を頑張ってきた手」「お料理が好きな手」「庭仕事が好きな手」など・・・。これからの季節は手の甲が日焼けしやすい季節。1日に何度も洗ってしまう手ですが、それでも日焼け止めをつけるとつけないでは、年月を重ねると大きな差が出ます。あなたを代弁する手、大事にしましょう。

「忘れてはいけない」
~ 忘れてはいけない いつも会えるのが当り前でないことを・・・。
  忘れてはいけない どんなに幸せだとしてもずっと続かないことを・・・。
  忘れてはいけない 明日が来るかは誰もわからないことを・・・。
  もしも最後だとわかっていたら 何ができるだろう。
  もしも会えないとわかっていたら どんな言葉をかけるだろう。
  いつか別れはやってくる。どんなに想っていても、意地を張るくらいなら感謝の気持ちを伝えること。
  誰よりも想いがあるなら、恥ずかしがらずに伝えること。
  たった一言でもいい。
  伝えられなかった言葉は、いつまでも自分を苦しめる。
  後悔しないように、今の気持ちを素直に伝えること・・・。 ~

あたりまえを失くして、後から気づくことを後悔というんだなぁ・・・と最近つくづく思います。あの時にリセットすることが出来たなら、もう一度話が出来たなら・・・とついつい考えてしまいます。いつか後悔しないように、大切な人には素直に感謝の気持ちを伝えること・・・とても大事なことです。

S.A