ファーマシー通信

backnumber

ファーマシー通信 (2010.05)

最近、朝のうちは肌寒いですが、日中になると暑いくらいになりました。朝の通勤途中に田んぼを見ると、朝日にキラキラと光っている若々しい苗の整列を見ることができます。今年はお弁当の数が増えたので、ミニトマトやきゅうりやナスをプランターに植えてみました。自分で育てたものは、どんなのができるのか不安ですが・・・今から成長が楽しみです(**)
誰にでも忘れられない曲はあると思いますが・・・私の中でも忘れられない曲があります。中学の時に、バレー部に所属していたのですが、合唱の方にも顔を出していました。その時の音楽の先生が、コンクール課題曲の他に、練習用として楽譜をくれたのが、中村雅俊さんの「ふれあい」でした。「あの素晴らしい愛をもう一度」や「翼をください」よりも、私の中で今も口ずさむ曲となっています。


 『悲しみに出会うたび あの人を思い出す~  そんな時そばにいて 肩を抱いて欲しいと~
 慰めも涙もいらないさ ぬくもりが欲しいだけ~  人はみな一人では 生きて行けないものだから~♪
 むなしさに悩む日は あの人を誘いたい~  一言も語らずに 同じ歌うたおうと~
 なにげない心のふれあいが 幸せを連れて来る~  人はみな一人では 生きて行けないものだから~♪』

S.A