ファーマシー通信

backnumber

ファーマシー通信 (2010.02)

新しい年が明けて、もう一ヶ月が過ぎてしまいました。もうすでに・・・家では、娘の高校受験と息子の国家試験を迎えました。周りの人間の方が、ピリピリとした緊張感の中で・・・二人とも今までの人生の中で、一番緊張したと言ってました。
同じ環境の中で育てたつもりでも、二人とも性格や物の捉え方は全然違います。男女の違いもあるのでしょうが・・・石橋を叩いて渡るというのがピッタリの息子。その反面、腐った橋でも走って渡っちゃえ~という感じの娘・・・どちらがいいのかは分かりませんが、見ていると・・・なかなか面白いものがあります。
そんな子供たちを見ていたら、私の実家の祖母のことを思い出しました。もう、亡くなって10年以上になりますが・・・とても口うるさい祖母で、小さい時は祖母の言うことを素直に聞き入れる事が出来なかったことを思い出します。そんな祖母が、いつも呪文のように私に言っていたことが・・・「勉強が出来なくてもいいから、誰にでも挨拶できる子になりなさい。」でした。
今思えば、「いいこと言ってるじゃん。」なんて思えるんですけどね・・・!!その時は、反抗期だったんですね~(><)今になって、子供たちに同じことを言っていることに気付きました。今頃、そんな私を見てババが天国で笑っているかもしれませんね(☆☆)
これから、どんどん春めいてきますが・・・いつも花粉症の訪れによって春を感じている私です。今年は、花粉の飛散も少ないようですので、少し安心しています。

S.A