協会けんぽ 肝炎ウイルス検査
(平成29年度版)

全国健康保険協会の「生活習慣病予防健診(一般健診)」を受診される方で、
下記の条件を満たす方は、HCV抗体及びHBs抗原検査を補助を受けて
受検することができます。
 
■対象者
(1)当年度において35歳以上75歳未満の被保険者
(2)一般健診においてALT値が36以上であった方
 
  (注意) 過去にこの健診でHCV抗体及びHBs抗原検査を受けた方は対象外となります。
    
■申し込み方法
  一般健診受診当日、受付窓口に「肝炎ウイルス検査申込書」を提出してください。
  上記「対象者」の条件(2)に該当する方は、お電話でお問い合わせください。
   ※プライバシーに配慮して、ご本人が健診機関に直接申し込みという
     方式になっています。
 
■実施項目
  HCV抗体検査及びHBs抗原検査
  (どちらか一方のみの受検は出来ません。)
  
■個人負担金(以下の検査料金は当センターの場合です。)
  612円(税込
   
   


ホーム 一般健診日程 健診項目一覧 予約のページ