松本市の国民健康保険   
 特定健康診査(平成29年度版)
松本市の国民健康保険に加入されている方で、市からの『特定健康診査受診券』が届いている方が受診できます。
受診券に記載されている有効期限内(集団健診)に受けてください。
健康診断受診日当日、他の医療保険に変わられている方は受診できません。
受診券がない場合受診できません。
受診券の再発行は松本市役所 健康づくり課へお問い合わせください。
妊産婦、病院または診療所に6ヶ月以上継続して入院されている方は特定健診の対象ではありません。

■検査内容
   問診、診察、一般検査(身体計測、腹囲測定、血圧測定、尿検査)、
  心電図検査、
  血液検査 肝機能検査 AST,ALT,γ-GT
脂質検査 HDLコレステロール
LDLコレステロール
中性脂肪
糖尿病検査 血糖・HbA1c
痛風検査 尿酸
腎機能検査 クレアチニン・eGFR
貧血検査 白血球・赤血球・血色素量・ヘマトクリット・血小板

■希望項目
   ( 1)胃がん検診(胃部デジタル撮影)
    受入れ人数に制限があります
30歳以上
  ( 2)大腸がん検診(便潜血検査) 30歳以上
  ( 3)肺がん検診(胸部デジタル撮影・喀痰細胞診)  40歳以上 ※1
  ( 4)前立腺がん検診 (血液検査) 50歳以上 
  ( 5)肝炎ウイルス検診(血液検査)  40歳以上 ※2
  ( 6)骨粗しょう症検診
30歳以上
  ( 7)乳がん検診(マンモグラフィ) 
    受入れ人数に制限があります 
40歳以上 ※3
   ※1 CTによる肺がん検診をご希望の場合は、特定健康診査と一緒のお申込みはできませんので、改めてご予約ください。
また、胃部デジタル撮影(バリウム)をした後1週間は検査できません。
お電話にてお問い合わせください。
※2 肝炎検診は今年40歳になる方及び、今までに一度もこの検査を受けたことのない40歳以上の方が対象です。
※3 マンモグラフィは医師会本館でのみ行っております。
現在、自覚症状のある方、授乳中の方(断乳1年後を目安にしています)、妊娠している方、心臓にペースメーカーのある方、 乳がんの手術をされた方(片方の乳房を全摘出後10年以上経過し、医療機関でのフォローが終了している方は、受けられる場合があります)、乳房に人工物(シリコン等)が入っている方はこの検査を受けることができません。
無料クーポン対象の方には6月頃に松本市より発送される予定です。

■ 個人負担金(消費税込み)
  
特定健診 1,000円
希望項目  胃がん検診 840円
大腸がん検診 530円
肺がん検診 840円
前立腺がん検診 530円
肝炎ウイルス検診 800円
骨粗しょう症検診 840円
乳がん検診 1,000円

■ 検査会場
     松本市医師会医療センター本館 (地図)
     松本市医師会医療センター南分室 (地図)
       
     
  
 


ホーム 松本市国保特定健康診査日程 健診項目一覧